2015年2月20日金曜日

「ハルとこぐま展」2月28日(土)〜3月22日(日)

2015年 2月28日(土) 〜 3月22日(日)
《出展》 КОШКА / 白雪小箱 / hiromo / POLICO / menkeguma
岩手水沢ふぉりくろーる。にて




ここ岩手・奥州地方では、冬越しを待っていた白鳥たちが日々北へと飛び立ってゆく姿を見かけるようになりました。

まだまだ寒さが身に沁みるとはいえ、ハルがもうすぐそこまで来ている、そんなことがよぎる日々。

そして山のほうでは、いちばん立派な樹の根元、暗い洞の奥で生まれたばかりのこぐまたちが、もうすぐ冬ごもりを終えて、外の世界に歩み出す季節。

こぐまたちがはじめて目にするだろう外の世界。

それは、ハルという世界。

あかるさと、あたたかさと、生命の新鮮さに満ちあふれる、まだ見ぬ不思議でわくわくするような世界。

だけど、危険なこともどこかに潜んでいるかもしれないから母さんぐまのそばを離れないで。

そんな生まれたてのこぐまが見つめている、あたたかくもきびしい自然の世界を、そして可愛らしさと自然の畏怖をあわせもつ、クマの魅力を、ふぉりくろーる。の店内にあらわしてみたい。

そんなハルを迎えるこころみです。





◯ロシアをはじめ、チェコ、ポーランド、ブルガリア、ハンガリーなど東欧の国々の素晴らしい画家たちによるクマの絵本がたくさん並びます。

◯絵本の他にも、オリンピック・ミーシャやヴィニー・プーフなど、むかしロシアのくまドールたちがたくさんやってきます。

◯岩手在住作家・イーハトヴのつくりべたちによる、このイベントだけの、クマにちなんだ作品も登場します。

◯絵本もドールもつくりべのみなさんの作品も、すべて展示即売致します。





北の地方の、ハルとこぐまのめぐりあい、お立会いくださいね。


※絵本の表紙をイメージした素晴らしいこぐまのイラストは、
岩手在住アーティスト、宍戸マキさんの作。
POLICO名義で木のアクセサリーを製作・出展下さいます。
期間中は店内に原画も展示しますのでぜひご覧下さいね。




********************

ふぉりくろーる。
folklor.jp
email: info★folklor.jp(★を@に)

023-0851
岩手県奥州市水沢区南町2-17
tel&fax: 0197-47-5539

********************

お知らせや挿絵など発信しています。
ふぉりくろーる。のTwitter
ふぉりくろーる。のFacebook

********************

0 件のコメント:

コメントを投稿